日々之迷歩

世の中わからんことだらけ

ITが複雑で難しくなっていく様に翻弄される日々です

Shell

inode番号が重複するファイルを表示(解説編)

inode番号が重複するファイルを表示 - 日々之迷歩、初心者置いてけぼりでしたので解説をば。

inode番号が重複するファイルを表示

突然だがinode番号というのはご存知?OSがファイルの実体を管理する番号で、ファイル名が違ってもinode番号が同じなら同じファイルということ。実際どんなのがあるのか?有名なのがgrep兄弟。

シェルプロンプトのちょっとしたこだわり(tcsh追加)

通常ログインシェルはbashにすることが多いのだが、FreeBSD標準シェルはtcshなのでtcshを使うこともある。tcshでのシェルプロンプトについても、bashと同様な表示になるようにしている。

Haskell版Tukubaiコマンド

うっわ2年ブリブリの久々ブログ・・・はてなダイアリーからはてなブログに移行して初めてのエントリ。 昨年USP友の会に入会し、シェル芸本や勉強会でお世話になっております。 Open usp Tukubaiのコマンドは、日々のデータ処理やシステム管理に活用させても…

シェルプロンプトのちょっとしたこだわり

UNIX系の環境(cygwin含む)では、シェルは基本的にbashを使う主義だ。昔はインタラクティブな作業のためのログインシェルはcshかtcshを、シェルスクリプトではshと使い分けていたが、bashを使うようになってログインシェルはbashだ。シェルプロンプトの使い勝…